1. HOMEHOME
  2. 間取り変更リノベーション 施工事例一覧

間取り変更のリノベーション事例一覧

間取りを変えて快適住まいを実現!そんなリノベーション事例を集めました。変更後の間取り図付き事例もありますので、具体的な間取り変更リノベーションの事例をご覧いただけます。間取り変更のポイントもチェックいただけます。こちらからどうぞ。

間取り変更リノベーション リノベーションのポイント

間取り変更リノベーションの魅力

リノベーションによって間取りを変更する魅力は、何といってもそれぞれの家族やライフスタイルに合わせた空間作りを実現できることでしょう。たとえば、4LDKを2LDKに変更というように、間仕切りの壁を取り払って広い空間に変えることが可能です。一家団欒できる、ゆったりとしたリビングも手に入りますね。逆に、部屋に間仕切りを追加することにより、部屋数を増やすこともできます。「子供がたくさん生まれて部屋数が足りなくなった!」という時も、リノベーションすれば引っ越すことなく現在の住まいを活かすことができます。使い勝手がいいように、思い通りの住まいを形にできるのが「間取り変更リノベーション」の魅力です。

間取り変更リノベーションはどんな人・家におすすめ?

「間取り変更リノベーション」はどのような人にオススメかというと、まず「家での暮らしを快適に、自分らしく過ごしたい」と考えている人です。それと、できるだけリーズナブルに費用を抑えたい人にもオススメです。たとえば家を建てる場合、一から家を建てる「新築」と中古物件を購入して作り変える「リノベーション」では、リノベーションの方が総合的に安くすみます。また、新築よりも中古物件の方が多く出回っているため、たくさんの物件の中から選ぶことができます。自分の理想の場所に住める可能性が高くなりますね。気に入った場所で、思い通りの間取りをリーズナブルにかなえたい人に向いています。

間取り変更リノベーションで注意したいこと

「間取り変更リノベーション」で仕切りや柱を取り去る際には、建物の構造に影響しないか注意が必要です。仕切りの壁は、重要な耐力壁となっているケースも多くあります。それを撤去することになれば、天井や床を補強したり新たな耐力壁や柱を追加したりといった工事が必要になるかもしれません。しっかり調べて、業者さんともよく話し合いましょう。

「間取り変更リノベーション」の得意なリフォーム会社を複数社ご紹介させていただきます!

▲事例一覧へ戻る▲

劇的に変わる!間取り変更特集

既存の間取りを使い勝手を考慮して変更するリノベーション。工法によって間取り変更に適さない工法もあります。何より、柱や壁を取り払った際に、建物の強度を弱めてしまっては元も子もありません。つまり、プランニングには注意が必要です。そんな間取り変更を成功させるためのポイントをご紹介します!

一括見積りテーマ別リノベーション一括見積り無料

リノベーションを成功させるコツは、最低でも3社の見積もりを比較すること。どの会社がいいのか迷ったという方、ここでは複数の実績豊富なリノベーション会社へ見積依頼が簡単にできちゃいます。申込はたったの3分!ぜひご利用ください。

トラブル注意!リノベーション事例