1. HOMEHOME
  2. アトリエ・フォア・エイ
  3. 施工事例一覧
  4. 子どもと暮らすマンションリフォーム

建築家東京都渋谷区松涛

アトリエ・フォア・エイ

マンション子どもと暮らすマンションリフォーム

結露を改善し断熱性を向上させたマンションのフルリフォーム事例です。一番の問題は外気温に左右される室内空間を快適にすること。そのため、発砲ウレタンや窓をペアガラスにするなど断熱性を高めました。ライフスタイルに合わせて間取りを変更できるように、現在は大きなLDKとして、子供が大きくなったら、可動間仕切りで仕切れるような工夫もポイント。

マンションフルリフォーム・リビング・ペアガラス・インナーサッシ

部位別ギャラリー

    洋室の透明な框戸は将来のプライバシー確保のため、カーテン付

    改修前写真:洋室との境は木製の扉でリビングと分断

    リビングは洋室と一体の空間で広く

    L型の対面キッチンで、家事をしながらお子さんを見守ることも

    物置となっていた和室も寝室とし、床もフローリングに

    家具の木パネルを壁に貼ることで部屋の一体感を強調

    工事写真:断熱材を施工することで結露対策と、夏の暑さを和らげます

    改修前写真:結露によって壁紙がはがれ、カビが発生

    この事例に関連するリフォーム事例テーマ

    担当者の工夫したポイント

    マンションは4階建鉄筋コンクリートで、お住まいはその4階にありました。直上階がフラットな屋上となっており、断熱施工がなされていないため、夏の暑さと、冬の結露に悩まされていました。そのため、内装の改修とともに、内部を発砲ウレタンによって断熱材を充填し、窓はペアガラスと、インナーサッシを追加することで結露対策をしました。
    部屋のレイアウトは、L型の対面キッチンに変更することで、家事をしながらもお子様とのコミュニケーションがとれるように配慮しています。リビングに附属する洋室は、お子様がまだ小さい間は解放することで広いリビングダイニングとして、将来、お子様が大きくなった頃には子供部屋として利用できるようになっています。リビングに光を取り込む透明なポリカーボネートの框戸の洋室側には、将来のプライバシー確保が可能なようにカーテンレールが付いています。

    リノベーションDATA

    物件種別 マンション
    工事年度 2013年
    所在地 東京都調布市
    構造・工法 鉄筋コンクリート造・4階建
    工事期間 60日間
    築年数 築25年
    総費用 600万円
    施工規模 約60m2
    仮住まい 有り
    工事内容 1室を残して全面改修

    アトリエ・フォア・エイの事例一覧に戻る

    物件購入×リフォーム会社選び ワンストップサービス

    一括見積り実績豊富なリフォーム会社へまとめて見積り依頼無料