1. HOMEHOME
  2. 光設計
  3. 施工事例一覧
  4. 収納たっぷりの和風空間へ全面リフォーム

建築家東京都世田谷区北沢

光設計

戸建収納たっぷりの和風空間へ全面リフォーム

思い出の木や灯篭を活かして新しく生まれ変わった築40年戸建住宅のフルリフォーム事例。「呼吸する住まい」がテーマの今回は、内装材に全て自然素材を使用し、その素材の機能によって空気の循環や湿気の調整が期待できます。趣味のパン作りができるようダイニングテーブルは造り付けを採用。洗面とトイレは繋げ1つの空間としました。ロフト部分を増築し、収納力もアップ。思い出を残しつつ機能性や環境を向上させるためのリフォーム成功事例です。

戸建てフルリフォーム・リビング・壁面収納

部位別ギャラリー

    BEFORE(リフォーム外観: 築40年の建て売り住宅)

    リフォーム後外観:ロフトを増築して外観も一新。バルコニーの通風用開口がアクセントになっている。

    玄関ホール:珪藻土の飾り開口で明るい印象の玄関に

    リビング:テレビ棚など壁面収納もデザインして作り付けに

    ダイニング:パン作りもできるテーブルを大工さん工事で作り付けに

    2階和室:寝室の隣にバリアフリーの和室を用意して既存のタンスを収納するスペースを計画しています。

    洗面所とトイレはひとつの空間にして、広々とした使いやすい空間に

    玄関ホールにあった階段はリビングから上がるように変更して、一段の高さも低くしています

    この事例に関連するリフォーム事例テーマ

    お客様の声

    この家の思い出や昔からの木や灯籠を守りたくて、リフォームを望みましたが、どなたを訪ねても出してくださる計画は新築ばかり。見学会やセミナーに参加して家づくりの勉強をしながら、結局、光設計に出会うまで2年半かかりました。はじめて事務所を訪ねていったときに、玄関ホールに古い蔵戸や水屋が再利用されていて、住まいを本当に設計している事務所だなあという印象をもったことを覚えています。私のリフォームの希望を親身になって聞いてくれました。自然の素材を使いながら、呼吸する住まいを目指す…というコンセプトにも共感をして設計をお願いしました。入居して、しばらくしてから訪ねてくれた友人が、「何だかこの家、呼吸しているみたい…」と言ったことが忘れられません。その友人は光設計さんの「呼吸する家」というコンセプトなんてまるで知らない人だったからです。家づくりは大変だったけれど面白かった。今までの人生の中で、いちばん面白かったかもしれない。それだけ一生懸命だったと思うんですけれど、家づくりはものすごく面白いと思う。もう一度リフォームするとしたら・・・(笑)、また光設計さんにお願いしたいです。

    担当者の工夫したポイント

    築40年の木造住宅の全面リフォームです。土台や柱、梁などの構造材を確認しながら、必要な箇所は補強したり、新しく柱を追加したりしています。玄関ホールにあった階段も位置を変えて、緩やかに上れるように作り替えています。内装はすべて自然素材を使って、素材の持つ呼吸機能で室内の湿気を調節して、いつも室内を快適な状態にするように配慮しています。新築と違ってリフォームの場合は、構造上の制約などもありますが、きちんと計画すると新築と同じくらいの快適な住まいを手に入れることができます。壊して新しくつくるのも一つの方法ですが、環境を考えていまある住まいをリフォームして使うということもこれからは大切のように思っています。

    リノベーションDATA

    物件種別 一戸建て
    工事年度 2002年5月
    所在地 東京都杉並区
    構造・工法 在来木造 2階建
    工事期間 120日間
    築年数 40年
    総費用 1,750万円
    施工規模 72.6m2
    仮住まい 有り
    工事内容 フルリフォーム

    光設計の事例一覧に戻る

    物件購入×リフォーム会社選び ワンストップサービス

    一括見積り実績豊富なリフォーム会社へまとめて見積り依頼無料