1. HOMEリノベーション HOME
  2. コラム
  3. 基本!賢くリフォームするために
  4. リフォーム会社別の傾向まとめ

リフォーム会社別の傾向まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

前回は、スケルトンリフォームそしてリノベーションを検討するときの業者選定方法について解説しました。今回はそのリフォーム会社別の傾向をお伝えします。ぜひ依頼先のリフォーム会社を絞り込む際の参考にどうぞ。

リフォーム会社別の傾向まとめ

リフォーム会社別の傾向

・ハウスメーカー系リフォーム会社・大規模リフォーム専業会社

設備や建材など、商品の質や価格をある程度のレベルに保っているので、リフォーム工事品質のバラツキは少なくなることが多いようです。プランニングもお任せできるので、プランやアイディアも、どんどん提案してもらえます。

・地元密着の工務店・小規模リフォーム専業会社

地元密着の小さな会社が多く、オーソドックスなリフォームが得意です。設計の自由度が高く細かな要望に応えますが、斬新な企画や斬新な提案には慎重な方々が多いようです。したがって、担当者と相談しながら自分のプランやアイディアを反映させることができることが多いようです。

・設計事務所

設計事務所のリフォームでは案件ごとに工務店を選んで施工させるので、デザインや工法・設備などの制限はありません。デザインや間取りなどでも規格品にはない、斬新な提案が多いようです。個性的なリフォームを重視する方におすすめです。

アフターサービス

・ハウスメーカー系リフォーム会社・大規模リフォーム専業会社

ハウスメーカー系リフォーム会社や大規模なリフォーム専業会社では、自社のアフターサービス体制を体系化していることがセールスポイントです。

・地元密着の工務店・小規模リフォーム専業会社

工務店や小規模リフォーム専業会社は自社の信用を第一に営業しているため入居後に問題が発生するたびに迅速に対応することが多いようです。

・設計事務所

リフォーム工事の保証は施工業者が担当するため、トラブルがあった場合の連絡先などは、引き渡し時にしっかり確認する必要があります。

コストとデメリット

・ハウスメーカー系リフォーム会社・大規模リフォーム専業会社

●地元密着の工務店・小規模リフォーム専業会社と比較して、全般的に割高になる場合が多いようです。
●規模の大きな会社の場合、担当によって力量に差がでる場合があります
●エリアによって営業担当者が決まっており、プランを気に入っても営業担当者と相性があわなければ話が進みません
●実際に施工するのは下請けの工務店なので、下請け工務店の腕次第でできあがりに差が出る場合もあります

・地元密着の工務店・小規模リフォーム専業会社

●ハウスメーカー系リフォーム会社・大規模リフォーム専業会社と比較して全般的に割安になる場合が多いようです
●地元密着なので、施工できる範囲が限られてしまいます
●アフターサービスが体系化されていない会社も存在します

・設計事務所

●設計に力を注ぐため見栄えの良いリフォームになりますが、その分設備や仕様が高価になりがちです。
●設計事務所によって得意分野やデザインの好みが異なります。したがって、自分の好みに合った事務所を探す必要があります
●コンセプトやデザインを優先するあまり、要望を聞き流す建築家も存在します
●設計したものが採用されないと、提案料を請求される場合があります

住生活コンサルタント 早坂淳一住生活コンサルタント 早坂淳一

住生活コンサルタント 
早坂淳一
ネクスト・アイズ株式会社

大手百貨店にてクレジットカード事業の立ち上げやポイントカードシステムの運用、全店販促支援システムの運用、売場リニューアルブロジェクトなど、新規事業を中心とした業務に従事。 その後、携帯キャリア店舗改善プロジェクトや不登校児童・生徒活動支援プロジェクト、工務店支援プロジェクトに従事したのち、工務店にて営業を経験し、現在は第三者機関ネクスト・アイズにて、住宅コンサルタントとして活躍中。

コラム一覧へ戻る

物件購入×リフォーム会社選び ワンストップサービス

一括見積り実績豊富なリフォーム会社へまとめて見積り依頼無料

トラブル注意!リノベーション事例