1. HOMEリノベーション HOME
  2. コラム
  3. リノベーションQ&A
  4. リノベーションするならゴキブリが同居できない家に!

リノベーションするならゴキブリが同居できない家に!

このエントリーをはてなブックマークに追加

リノベーションをする目的には家を住みやすく快適にすることがあるようですが、快適を邪魔するものの1つに害虫がいますよね。その中でもゴキブリは代表的で、生命力も繁殖力も強いので駆除するのにかなりの労力を使うといっても過言ではないでしょう。そんなゴキブリ等の害虫が出ない家を造るためにはどこに気をつければよいのでしょうか。ゴキブリを分析するために、家の中での遭遇場所について全国の男女100名にアンケートを取ってみました。

【質問】自分の家でゴキブリがよく出る場所ってどこ?
【回答数】 キッチン:65 / リビング:16 / お風呂場:14 / その他:13 / トイレ:10 / 寝室:5

リノベーションするならゴキブリが同居できない家に!

ダントツでキッチン!食べ物や生ゴミ、温かさを好む傾向あり。

アンケートの結果、65名の人がキッチンと回答しダントツの1位となりました。
・キッチンの下の棚の中で死んでいるのを見つけました。食品を保管していたからかな?(20代/女性/専業主婦)
・御飯を食べ終わった、夜8時過ぎになると、いつのまにか数匹が出てきます。(20代/男性/契約派遣社員)
・電子レンジの後ろ側から出てきて、流し台の方にむかって進んできた。(60代/女性/専業主婦)
・夜、電気をつけたら調理台の上にいた。戦いの末、冷蔵庫の下に逃げられたが、たっぷり殺虫剤をまいた。(50代/女性/専業主婦)

食事が終わった後に出現することや食品の保存場所に出てくるという意見があったことから、ゴキブリは食べ物の匂いにつられてやってくることが多いことが窺えました。家の中で一番食品が置いてあり、また常に食べ物の匂いがするキッチンはゴキブリが最も好む場所と言えるでしょう。また電子レンジや冷蔵庫の下も好むようで、家電や火を使うことによって温かさを保てる狭い場所も要注意かもしれません。換気や小まめな掃除が必要なようです。

食事を楽しむことが多い場所、リビングにも出現!

キッチンとはかなりの差がつきましたが、2番目に多かったのはリビングという結果になりました。
・リビングに猫用の水とエサを置いてあるんですが、夜間、起きてリビングの照明を点けたら、エサ食器にへばりついていました。突然点いた照明と人の気配に気付いて、死んだふりをしていました。とにかく気持ち悪いです。(50代/女性/専業主婦)
・食事をしていたら視界に黒いものが動きました。部屋の隅を走って家具の隙間に逃げ込み退治できていないので未だにどこかにいるかもしれません。(30代/女性/専業主婦)

食事や団欒の場であるリビングには食べ物や飲み物が置かれていることが多く、時にはペットの食事や水分補給をする場所でもあります。ゴキブリはそれらの匂いも逃さないようです。食べたり飲んだりした後は小まめに片付けたり、換気をした方が良いかもしれません。またテレビやソファ等の家具が置かれていることが多いので、逃げ場に困らないのもゴキブリにとってはメリットと言えるでしょう。

湿気があって温かいから?服を脱いだ状態では戦闘困難。

3番目に多かったのはお風呂場という結果になりました。
・お風呂に入ろうとしたら脱衣所で黒い物体発見。何故かキッチンと並んでよく出る。薄暗くて湿気もありやや涼しいからか?(30代/女性/公務員)
・梅雨時など、湿っぽい季節になると、夜中にごそごそと音がしだすので、のぞいてみると、3匹ほど動き回っている(40代/男性/パートアルバイト)
・キッチンとお風呂場に同じくらいの確率で出没します。裸で出会うとどうにもなりません。(30代/女性/パートアルバイト)

薄暗くて湿気があるから、湿っぽい季節によくでるといった見解を持つ人が見られました。お湯を使うお風呂場は湿気と温度が保てるので、ゴキブリにとって快適な場所のようです。薄暗く、水分補給ができるのも良いのかもしれません。また裸で会うとどうにもできないといった意見もあり、完全な丸腰状態になるお風呂場では戦う手段を見つけにくくゴキブリを逃してしまう可能性が大きいことでしょう。お風呂場によく出現するならスプレーや新聞紙などの武器を用意しておく必要がありそうです。

水周りはやはり出現率高し!小さな個室、トイレでばったり。

四番目はトイレという結果になりました。
・夜中にトイレに起きたら、トイレのふたをあけたら、ゴキブリが水の上でプカプカ浮いていた。(20代/女性/パートアルバイト)
・トイレに行こうと思い、ドアを開けたと同時にゴキブリが飛び出してきた。(20代/女性/学生)

水周りであるトイレもやはりゴキブリが好む場所の1つのようです。配水管があるので、隙間から入ってきやすいのかもしれません。小さな個室なので他の場所に比べると温かさを保ちやすく、特に最近はウォシュレット等で便座を温かく保っている家庭も増えてきているので、ゴキブリにとっても更に快適になっているようです。また狭いので退治するには動き回りにくく、ゴキブリを追い詰めにくい場所とも言えるでしょう。万が一この狭い場所でゴキブリに飛ばれたらと考えると、気が気でなくなる場合もあるのではないでしょうか。

掃除しやすく、湿気も排除できる家でゴキブリとさよなら!

アンケートの結果から、ゴキブリが好むのは食べ物の匂いがする場所、湿気がある場所、温かさを保てる場所と言える結果になりました。逆に考えると、食べ物の匂いがこもりにくい、湿気がない、冷たい場所は好まないことになります。もしゴキブリ対策も考えてリノベーションをするなら、換気がしやすい台所や乾燥させやすいお風呂場、冷蔵庫を壁からしっかり離して置けるといったような狭くて温かい場所ができにくい構造が必要と言えるでしょう。普段から小まめな手入れができるように、掃除がしやすい設計や設備にしてもらうことも大事かもしれませんね。

  ■調査地域:全国
  ■調査対象:年齢不問・男女
  ■調査期間:2015年10月15日~2015年10月29日
  ■有効回答数:100サンプル

住宅情報サイト ハウスネットギャラリー事務局住宅情報サイト ハウスネットギャラリー事務局

住宅情報サイト 
ハウスネットギャラリー事務局

リノベーションの様々な疑問や不安にお応えする総合情報サイト『ハウスネットギャラリー リノベーション』では、役立つコラムを公開しております。専門的な内容から皆様が少し気になる情報まで、様々なジャンルのコラムをご覧いただけます。
困ったときはお気軽にご相談ください。こちらでは中立的に専門家がアドバイスさせていただきます。
「無料」 まずは、専門家に相談してみましょう!

コラム一覧へ戻る

一括見積りテーマ別リノベーション一括見積り無料

リノベーションを成功させるコツは、最低でも3社の見積もりを比較すること。どの会社がいいのか迷ったという方、ここでは複数の実績豊富なリノベーション会社へ見積依頼が簡単にできちゃいます。申込はたったの3分!ぜひご利用ください。

一括見積りテーマ別リノベーション一括見積り無料

リノベーションを成功させるコツは、最低でも3社の見積もりを比較すること。どの会社がいいのか迷ったという方、ここでは複数の実績豊富なリノベーション会社へ見積依頼が簡単にできちゃいます。申込はたったの3分!ぜひご利用ください。

トラブル注意!リノベーション事例