1. HOMEHOME
  2. 減築リノベーションのポイント

減築リノベーションで快適な老後の住まいを実現!

~信頼のリノベーション会社に頼むことが重要!リノベーション会社をご紹介します!

最近、注目の減築リノベーション。 ご自身の老後を快適にと考えて減築される方が増えているようです。
わざわざ家を小さくするメリットとはなんでしょうか。
ここでは、そんな減築リノベーションのメリットや実例をご紹介させていただきます。

減築のメリット

減築のメリット

  1. 1固定資産税が安くなる!延床面積で金額が決まるため減築することでその分減額されます。
  2. 2狭くなるので、家の維持コストが安く、自身の目の届く範囲で生活することも防犯面で非常に効果的。冷暖房など部屋数が少なくなるため、使用料が減り電気代にも抑えられるメリットも。
  3. 3住み慣れた家に住み続けられる。ご自身で暮らしやすく管理しやすい空間へ変更できる
  4. 4老後に優しい、バリアフリー住宅をつくりやすい。辛い階段の上り下りも、減築で2階建てを平屋にするなど快適に暮らせます。
  5. 5未使用な部屋も定期的に掃除や空気の入れ替えが必要ですが、減築はその部分を減らすため管理がしやすくなる
  6. 6狭くなるので、生活動線も短くなり暮らしやすくなる

減築を考えるときはどんなとき?

減築を考えるケース

減築とは、家の広さを狭くすること。
つまり、その広さが必要ないと感じた瞬間に、減築を考えます。
では、実際にどんな時に、考えるのでしょうか。

例)
■子供が成人して、2階スペースが空き部屋ばかり
■使っていない部屋が多いのに、掃除などの家事は日々行わなくてはならない
■足も弱ってきたので、バリアフリーを検討しようか。

こうしてみると、年齢を重ねるごとに大きな家というのは持て余してしまうようです。そこで、暮らしやすい家ということで、「減築」を考えるのでしょう。

減築とは、無駄を省くことで、日々の生活をシンプルにそして安全に過ごすことができる家へ替える、まさに老後を楽しむ終の棲家をつくることなのです。

減築は、暮らしやすさだけではありません。経済的な面でもとっても効果的!

空き部屋が住まいにあるという方は、いちど「減築」を検討されるのも1つの方法でしょう。

驚きの【減築】事例をご紹介

減築、フルリフォーム

築40年、鉄骨3階建てから1.5階建てに大胆減築リノベーション!
3階建ての時よりも、通風も採光も文句なし!1階建てへの減築により、快適な住まいを手に入れました。

減築、フルリフォーム

事例の詳細を見る

減築で一人暮らしを楽しむフルリフォーム

築40年の戸建に、お1人でお住まいの施主は、部屋数が多く使いづらさを解決したいとのことで、お1人でも快適に暮らせように減築。
ワンフロアをまるごとリフォームしました!壁を取り除いて、広々したLDKに変えたことで、薄暗かった室内が明るくなりました。

減築で一人暮らしを楽しむフルリフォーム

事例の詳細を見る

大再生 大正ロマン

使わない部屋とすき間風が入り込む築80年の木造2階建て。構造の安全性を確保すること、古民家風の建物の風合いを残しつつの減築した事例です。二人で生活するのに十分な間取りへの減築や古き良きをミックスさせ大正ロマンが復活

大再生 大正ロマン

事例の詳細を見る

ここでは、減築を成功させるために経験豊富なリノベーション会社の
ご紹介をさせていただきます。

経験豊富なあなたのお近くのリノベーション会社を無料でご紹介させていただきます。
おすすめのリノベーション会社を住まいの専門家であるハウス仲人が納得いくまで、何度でもご紹介いたしますので、ご安心ください

▼住まいのプロにリノベーション会社を紹介してもらう▼