1. HOMEリノベーション HOME
  2. コラム
  3. 設備
  4. お風呂リノベーションの計画ってどうやって立てるの?

お風呂リノベーションの計画ってどうやって立てるの?

このエントリーをはてなブックマークに追加

お風呂は長期間使っていると古くなりますし、丁寧に掃除をしていても汚れてきます。また、湯船や乾燥機、そして床や壁面の素材なども清潔で快適な新製品が次々と発売されています。そのため、お風呂のリノベーションを検討している人も多いでしょう。そこで、リノベーション計画の立て方をご紹介します。

お風呂リノベーションの計画ってどうやって立てるの?

なんでリノベーションするの?今ある悩みをチェック!

計画の最初のステップは、リノベーションの目的をはっきりさせることです。ここがブレてしまうと、不満が残る出来具合になったり、優先順位を明確にできず予算オーバーする羽目になったりする可能性があります。目的をはっきりさせるには、現時点でお風呂に対して持っている不満をすべて洗い出すといいでしょう。不満を洗い出すことによって、癒される空間にしたい、楽に掃除できるようにしたい、最新式の設備を導入したいなどの希望がはっきりしてきます。希望が出そろえば、自分が何のためにリノベーションするかの目的を整理できるようになるはずです。

あなたの家族の希望は?みんなで話しあおう

リノベーション計画の二つ目のステップは、家族全員の希望を確認することです。最初のステップで不満を洗い出すことでお風呂に対する希望を整理しましたが、一人ですべて決めてしまうと失敗する可能性があります。お風呂は家族全員が使うものですから、家族の意見も聞くことによってより良いリノベーションに繋がるでしょう。家族全員の希望を確認していると、項目によっては両立しない意見が出てくるかもしれません。そういった時にはよく話し合う必要があります。事前に問題点をつめておけば、家族全員が納得できるリノベーション計画になります。また、家族で話し合うことで、様々なリノベーション項目の優先順位もさらに明確にできます。

予算の上限をしっかり決めて!業者へ相談

リノベーション計画の最後のステップは、予算確定です。どのぐらいのリノベーションをするといくらになるのかは、素人にはなかなか判断が難しいものです。しかし、ここまでの段階でリノベーション項目の洗い出しをしていますので、それを元におおよその相場は調べられるでしょう。そこでやっておきたいのが予算の上限確定です。
実際のリノベーションを行う場合、業者に見積もりを依頼することになります。その見積りが予算オーバーしていても、上限を超えないように交渉しなければいけません。ステップ2で検討した優先順位がここで活きてきます。しっかりと計画した上でノベーションに臨めば、家族全員が快適に過ごせるお風呂を手に入れることができるでしょう。

住宅情報サイト ハウスネットギャラリー事務局住宅情報サイト ハウスネットギャラリー事務局

住宅情報サイト 
ハウスネットギャラリー事務局

リノベーションの様々な疑問や不安にお応えする総合情報サイト『ハウスネットギャラリー リノベーション』では、役立つコラムを公開しております。専門的な内容から皆様が少し気になる情報まで、様々なジャンルのコラムをご覧いただけます。
困ったときはお気軽にご相談ください。こちらでは中立的に専門家がアドバイスさせていただきます。
「無料」 まずは、専門家に相談してみましょう!

コラム一覧へ戻る

物件購入×リフォーム会社選び ワンストップサービス

一括見積りテーマ別リノベーション一括見積り無料

リノベーションを成功させるコツは、最低でも3社の見積もりを比較すること。どの会社がいいのか迷ったという方、ここでは複数の実績豊富なリノベーション会社へ見積依頼が簡単にできちゃいます。申込はたったの3分!ぜひご利用ください。

一括見積りテーマ別リノベーション一括見積り無料

リノベーションを成功させるコツは、最低でも3社の見積もりを比較すること。どの会社がいいのか迷ったという方、ここでは複数の実績豊富なリノベーション会社へ見積依頼が簡単にできちゃいます。申込はたったの3分!ぜひご利用ください。

トラブル注意!リノベーション事例