1. HOMEHOME
  2. イトーピアホーム
  3. 施工事例一覧
  4. ワンフロアの可能性を広げる開放感のある家

リフォーム東京都中央区日本橋

イトーピアホーム

マンションワンフロアの可能性を広げる開放感のある家

築23年鉄筋コンクリート4階建てを1~3階は事務所(賃貸)として、4階を自宅とするためにフルリフォームした事例。ポイントは、南側に移動した23.6帖のLDK。ご近所にご友人の多いお施主様のために、玄関スペースを広げ、玄関で腰掛てお話しができるように配慮しました。畳スペースや玄関入ってすぐに丸窓など、ところどころに和を感じる雰囲気も特徴です。人の気配を近くで感じることのできるよう開放感を大切にしたリフォーム事例をご覧ください。

マンションフルリフォーム・LDK・造作テレビボード・収納

部位別ギャラリー

    玄関も大切なコミュニティの場になるよう大きなベンチを設置

    北から南へ移動したLDK 約23.6帖もの明るい大空間

    和室中心だったため、床に直接座れる畳コーナーを設置

    広いLDK全体を見渡せるペニンシュラ型キッチン

    畳コーナーはご主人が蒐集された和のアイテムを展示

    バスルームには坪庭を設け、明るさとプライバシーを確保

    この事例に関連するリフォーム事例テーマ

    お客様の声

    築23年の鉄筋コンクリート4階建てのビルの1階から3階は事務所として貸し出し、4階を自宅として使うためリフォームしました。

    リフォームのテーマは「家族の気配が感じられる明るく開放感のある家」。
    北側にあるため昼でも薄暗かったLDKを大胆に南側に移動し、畳コーナーと合わせて、約28帖もの明るい大空間になりました。この空間で特に気に入った点は、収納と照明計画。テレビボードやキッチンまわりには、それぞれのデザインに合わせた収納が設置され、さらに30cm床が上げられた畳コーナーの下にも、大容量の収納スペースを確保していただきました。

    担当者の工夫したポイント

    これまで和室中心だったため、床に直接座れる習慣を続けられるように、畳コーナーを設けました。
     近代的な雰囲気の空間にも、このコーナーを備えることで仏壇や火鉢・和箪笥といった和のアイテムも違和感なく取り入れることができます。

    また、近隣にお友達が多いお客様でしたので、玄関も大切なコミュニケーションの場となるように大きなベンチを設置しました。もちろん下部は大容量の収納としても活用できます。ベンチに腰掛ければ、足や腰への負担も少なくなるので便利です。
     照明は、大きな空間全体を画一的に照らすのではなく、ポイントポイントを効果的に照らし奥行きを感じられるように計画。カーテンボックスやテレビボードの上、畳コーナーの丸窓などが夜には効果的に灯り、落ち着きのある上質な空間を演出しています。

    リノベーションDATA

    物件種別 マンション
    工事年度 2011年
    所在地 東京都新宿区
    構造・工法 RC工法・4階建て 4階部
    工事期間 90日間
    築年数 23年
    総費用 1,700万円
    施工規模 151.14m2
    仮住まい 無し
    工事内容 スケルトン/間取り変更

    イトーピアホームの事例一覧に戻る

    物件購入×リフォーム会社選び ワンストップサービス

    一括見積り実績豊富なリフォーム会社へまとめて見積り依頼無料