1. HOMEHOME
  2. ソニー不動産
  3. 施工事例一覧
  4. スケルトンリノベーションで理想の間取りを実現

リフォーム東京都中央区銀座

ソニー不動産

スケルトンリノベーションで理想の間取りを実現

リビングの隣の和室を洋室に変更。大きな開口部でつなげてリビングと一体感のある広い空間を作りました。

リビングの大きな窓と、そこからの眺望がお客様の一番のお気に入りであることから、抜けの良い視界をテーマに。

もとの和室にあった押し入れは、ウォークインクローゼットに変えて、物の出し入れをしやすいようにしました。

広い天板のカウンターテーブルを備え付けたことで、キッチンとの食器等の移動も簡単に。

キッチンは対面式で前面にリビングルーム、その先には風景が広がる開放的な仕上がりに。

シンク横の仕切りは壁ではなく、木製の格子を用いることで、より開放的で明るい空間にしました。

お客様が最もこだわられたポイントの一つとして、大きな浴室を設置。

洗面台は、全体のトーンに合わせたデザインのものとし、リビング・キッチンとの自然なつながりをつくりました。

トイレ・洗面・キッチンの壁面は、石目調の装飾タイルで揃え、デザインに統一感を持たせました。

玄関:玄関とリビング間の扉をなくし、窓からの明るさとリビングの解放感が玄関まで伝わるようにしました。

収納:以前は半ば物置のような利用になってしまっていた部屋を、思い切って完全な収納部屋へ。

この事例のテーマ

お客様の声

お客様は、ご夫婦お二人の暮らしの中で、下記の悩みをお持ちでした。

1.リビングに隣接する和室を有効に活用できていない。また、リビングと和室に一体感がなく、狭く感じる。
2.キッチンが物でいっぱいになりやすく、料理がしにくい。また、外の光が入らず暗く感じる。
3.浴室が古くなっており、また浴槽が小さく足を伸ばしてくつろぐことができない。
4.収納が少ないためか、玄関側の2部屋が物置部屋になっている。

担当者の工夫したポイント

お客様の悩みの解消には、大幅な間取り変更が有効と考えられました。物件の築年数も20年を超え、給排水管の交換が必要な時期に差しかかっていたため、スケルトンリノベーションをご提案しました。スケルトンリノベーションは、壁・天井・床を撤去してコンクリートの箱の状態(スケルトン)にしてから、給排水管・壁・床・設備等のすべてを新設する方法です。リフォームを部分毎に行うよりも作業効率が良いことから、工期を短く、コストを低く抑えられることもポイントになりました。

リノベーションDATA

物件種別 マンション
工事年度 2015年度
所在地 神奈川県
構造・工法 --
工事期間 75日間
築年数 22年
総費用 800万円
施工規模 62.3m2
仮住まい 有り
工事内容 改装前:3LDK → 改装後:2LDK+S

ソニー不動産の事例一覧に戻る

物件購入×リフォーム会社選び ワンストップサービス

一括見積りテーマ別リノベーション一括見積り無料

リノベーションを成功させるコツは、最低でも3社の見積もりを比較すること。どの会社がいいのか迷ったという方、ここでは複数の実績豊富なリノベーション会社へ見積依頼が簡単にできちゃいます。申込はたったの3分!ぜひご利用ください。